#

主な出演・活動記録

  • 2017

    金沢 | 大阪 | 高崎 | 東京

    全国共同制作プロジェクト - オペラ 『蝶々夫人』: 蝶々夫人 - 金沢歌劇座/ファスティバルホール/群馬音楽センター/東京芸術劇場

    2014

    富山 | 石川 | 東京

    千住明作曲 『滝の白糸』: 滝の白糸 - 高岡市民会館/金沢歌劇座/新国立劇場

    2012

    石川 | 富山 | 東京: 12/5・6・10

    中嶋彰子プロデュース 「夢幻能・月に憑かれたピエロ」: A. シェーンベルク作曲 『月に憑かれたピエロ』 - 石川県音楽堂コンサートホール / 富山県高岡文化ホール / すみだトリフォニーホール | 演出/ピエロ: 中嶋彰子 / シテ: 渡邊荀之助(宝生流能楽師) / 指揮: ニルス・ムース / ピアノ: 斎藤雅昭 / 笛: 松田弘之 / 太鼓: 飯嶋六之佐 / 地謡: 佐野登、渡邊茂人、藪克徳 / 管弦楽: オーケストラ・アンサンブル金沢メンバー

    2011

    東京

    笠松泰洋作曲 『人魚姫』: 人魚姫 - 東京文化会館

    2010

    愛知

    あいちトリエンナーレ2010 プロデュースオペラ オッフェンバック作曲 『ホフマン物語』: ジュリエッタ - 愛知県芸術劇場大ホール

    シュタイヤー / オーストリア

    『ドン・ジョヴァンニ』: ドンナ・エルヴィーラ - シュタイヤー音楽祭、Lamberg城濠跡(野外オペラ)

    滋賀

    『ラ・ボエーム』: ムゼッタ - 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール

    2009

    ウィーン / オーストリア

    『ルクセンブルグ伯爵』: アンゲリカ - フォルクスオーパー

    東京

    『メリー・ウィドウ』: ハンナ - 新国立劇場 | 第64回文化庁芸術祭祝典・国際音楽の日記念 「メリーメリー・ウィドウ祝祭版 ~ちょっと陽気な未亡人~」 関連記事

    シュタイヤー / オーストリア

    『カルメン』: ミカエラ - シュタイヤー音楽祭、Lamberg城濠跡(野外オペラ)

    ウィーン / オーストリア

    エーレンフェルナー作詞/作曲 『マエ・モーナ』: マエ・モーナ - ウィーン国立音楽大学 声楽演劇学科スタジオ: Neue Studiobühne

    2008

    富山

    『ラ・ボエーム』: ムゼッタ - オーバード・ホール

    シュタイヤー / オーストリア

    『蝶々夫人』: 蝶々さん - シュタイヤー音楽祭、Lamberg城濠跡(野外オペラ)

    ウルム / ドイツ

    『イタリアのトルコ人』: フィオリッラ - ウルム劇場

    2007

    リンツ / オーストリア

    『椿姫』: ヴィオレッタ - リンツ州立歌劇場

    シュタイヤー / オーストリア

    『オルフェオとエウリディーチェ』: エウリディーチェ - シュタイヤー音楽祭、Lamberg城濠跡(野外オペラ)

    ハンブルグ / ドイツ

    『イタリアのトルコ人』: フィオリッラ - ハンブルク州立歌劇場

    2006

    東京

    『利口な女狐の物語』: ビストロウシュカ(女狐) | 佐川吉男音楽賞受賞オペラ - 日生劇場

    シュタイヤー / オーストリア

    『椿姫』: ヴィオレッタ - シュタイヤー音楽祭、Lamberg城濠跡(野外オペラ)

    東京

    『こうもり』: アデーレ - 新国立劇場

    2005

    シュタイヤー / オーストリア

    『魔笛』: パミーナ - シュタイヤー音楽祭、Lamberg城濠跡(野外オペラ)

    東京

    『コジ・ファン・トゥッテ』: デスピーナ - 新国立劇場

    2004

    東京

    『後宮よりの逃走』: コンスタンツェ - 日生劇場

    2003

    東京

    『ジャンニ・スキッキ』: ラウレッタ | 美術・演出: 五世・野村万之丞(狂言師) - 日生劇場

    東京

    『フィガロの結婚』: スザンナ - 新国立劇場

    東京

    『ラ・ボエーム』: ムゼッタ - 新国立劇場

    東京

    『アラベラ』: ズデンカ - 新国立劇場

    2002

    ウィーン / オーストリア

    『ペンザンスの海賊』: メイブル - フォルクスオーパー

    東京

    『ウェルテル』: ソフィー - 新国立劇場

    ウィーン / オーストリア

    『椿姫』: ヴィオレッタ - フォルクスオーパー

    2001

    ウィーン / オーストリア

    『道楽者のなりゆき』: アン - フォルクスオーパー

    2000

    ウィーン / オーストリア

    『ロシアの皇太子』: ソニア - フォルクスオーパー

    1999

    ダルムシュタット / ドイツ

    『ランメルモールのルチア』: ルチア - ダルムシュタット州立劇場

    ウィーン / オーストリア

    『ドン・パスクワーレ』: ノリーナ - フォルクスオーパー

    1997

    ハイデルベルク | ダルムシュタット / ドイツ

    グラス作曲 『3、4、5ゾーンの結婚』: ヴァシュティ - ハイデルベルク市立劇場 / ダルムシュタット州立劇場

    1996

    シドニー / オーストラリア

    『ラ・ボエーム』: ムゼッタ - オペラ・オーストラリア、シドニーオペラハウス

    1995

    インスブルック / オーストリア

    『ドン・パスクワーレ』: ノリーナ - チロル歌劇場

    インスブルック / オーストリア

    『魔弾の射手』: エンヒェン - チロル歌劇場

    インスブルック / オーストリア

    『愛の妙薬』: アディーナ - チロル歌劇場

    1994

    インスブルック / オーストリア

    『フィガロの結婚』: スザンナ - チロル歌劇場

    インスブルック / オーストリア

    『ロシアの皇太子』: ソニア - チロル歌劇場

    1993

    インスブルック / オーストリア

    『ファルスタッフ』: ナンネッタ - チロル歌劇場

    インスブルック / オーストリア

    『無遊病の女』: アミーナ - チロル歌劇場

    ナポリ / イタリア

    パイシエッロ作曲 『中国のアイドル』: カメートリ - サン・カルロ劇場

    1992

    インスブルック / オーストリア

    『連隊の娘』: マリー - チロル歌劇場

    インスブルック / オーストリア

    『ドン・ジョバンニ』: ツェルリーナ - チロル歌劇場

    ナポリ / イタリア

    『ラ・ボエーム』: ムゼッタ - サン・カルロ劇場

    1991

    シドニー / オーストラリア

    『皇帝ティトの慈悲』: セルヴィリア - オペラ・オーストラリア、シドニーオペラハウス

  • 2017

    09/02

    札幌

    秋のフェスティバル2017 - ドヴォルザーク: ジプシーの歌 Op.55、歌劇 『ルサルカ』 より 「月に寄せる歌」、他 - ふきのとうホール | ヨゼフ・スーク・ピアノ四重奏団 / ソプラノ: 中嶋彰子 / ピアノ: V. マーハ / 他

    2014

    03/12

    東京

    読響第535回定期公演会 - ドヴォルザーク: レクイエム 作品89 - サントリーホール | 指揮: 下野竜也 / 読売日本交響楽団 / メゾソプラノ: 藤村実穂子 / テノール: 吉田浩之 / バス: 妻屋秀和 / 国立音楽大学合唱団

    フロリダ州: コラル・スプリングズ、ウエスト・パームビーチ、マイアミ / アメリカ

    ニューイヤーコンサート - コラル・スプリングス・パフォーミングセンター / クレイヴィス・センター・フォー・パフォーミング・アーツ / ナイト・コンサートホール | 指揮: ニルス・ムース / テノール: ダヴィッド・ダンホルト / ザ・シュトラウス・シンフォニー・オブ・アメリカ

    2013

    10/05

    東京

    サントリーホール フェスティバル 2013 オープニング・フェスタ <盛装コンサート> - サントリーホール 大ホール | 指揮: 大友直人 / 東京交響楽団 / テノール: パヴェル・コルガティン / 津軽三味線: 上妻宏光 / 室内アンサンブル: ザ・フィルハーモニクス / 舞踏: バレエ シャンブル ウェスト / 司会: 高嶋政宏

    01/03
    東京

    第56回 NHKニューイヤーオペラコンサート - NHKホール

    2012

    01/03

    東京

    第55回 NHKニューイヤーオペラコンサート(NHK Eテレ生放送) - NHKホール | 指揮: 下野竜也 / 東京フィルハーモニー交響楽団

    2011

    12/03

    東京

    NHK交響楽団定期演奏会: 第1715回定期公演 Aプログラム - マーラー: 交響曲 第8番 変ホ長調 「一千人の交響曲」 - NHKホール | 指揮: シャルル・デュトワ / NHK交響楽団 / ソプラノ: エリン・ウォール、中嶋彰子、天羽明惠 / アルト: イヴォンヌ・ナエフ、スザンネ・シェーファー / テノール: ジョン・ヴィラーズ / バリトン: 青山 貴 / バス: ジョナサン・レマル / 東京混声合唱団 / NHK東京児童合唱団

    10/15
    東京

    NHK交響楽団定期演奏会 - ブラームス: ドイツ・レクイエム 作品45 - NHKホール | 指揮: アンドレ・プレヴィン / NHK交響楽団 / バリトン: デーヴィッド・ウィルソン=ジョンソン / 二期会合唱団

    ハミルトン & バンクーバー / カナダ

    ニューイヤーコンサート - ハミルトン・プレイス・シアター / オルフェウム・シアター | 指揮: ニルス・ムース / テノール: アレキサンダー・カイムバッハー / サンクト・ペルテン・バレエ団 / ザ・シュトラウス・シンフォニー・オブ・カナダ (ハミルトン) & バンクーバー・オペラ・オーケストラ (バンクーバー)

    2010

    11/07

    パリ / フランス

    「ショパンとシューマン」 の夕べ - サル・コルトー | ピアノ: エリザベス・ソンバート

    ニュー・ブランズウィック、ニューヨーク、ストラスモア、フィラデルフィア / アメリカ

    ニューイヤーコンサート - State Theatre / リンカンセンター: エーブリー・フィシャー・ホール / ストラスモア ミュージックセンター / キンメルセンター: ヴェリゾン・ホール | 指揮: ニルス・ムース / テノール: カール・ミヒャエル・エーブナー / サンクト・ペルテン・バレエ団 / ザ・シュトラウス・シンフォニー・オブ・アメリカ

    2009

    12/21

    東京

    『第九』 特別演奏会 - ベートーヴェン: 交響曲第9番 ニ短調 - サントリーホール | 指揮: オンドレイ・レナルト (東フィル名誉指揮者) / 東京フィルハーモニー交響楽団 / アルト: 山下牧子 / テノール: 笛田博昭 / バリトン: 甲斐栄次郎 / 合唱: 東京オペラシンガーズ

    08/22

    東京

    ヴィラ=ロボス没後50年記念: ブラジル風バッハ 全曲演奏会 - 東京オペラ・シティー | 指揮: ロベルト・ミンチュク / 東京フィルハーモニー交響楽団 / ピアノ: 白石光隆 / 新国立劇場合唱団ほか

    07/05

    クファルサマ=ミシュミシュ / レバノン

    ジーン・ペ古代野外歌劇場再開記念公演 - Amphitheatre Jean-Pait | レバノン国立交響楽団 / 指揮: Walid Moussallem / ピアノ: Elizabeth Sombart / 共催: レゾナンス協会、レオ・テダール協会 / 協力: フランス・イタリア・スイス大使館

    05/17
    宮崎

    宮崎国際音楽祭 - クルト・ワイル: 7つの大罪 - 宮崎県立芸術劇場: アイザックスターンホール | 指揮: シャルル・デュトワ / アンナ: 中嶋彰子

    04/26

    茨城: 4/26-28

    水戸室内管弦楽団 第75回定期演奏会: ~メンデルスゾーン生誕200年を記念して~ - メンデルスゾーン: 「真夏の夜の夢」 - 水戸芸術館コンサートホール ATM | 指揮: 小澤征爾 / 水戸室内管弦楽団  DVD&ブルーレイ

    04/07

    アル・アイン / アブダビ

    グスタフ・マーラー: 交響曲第2番 - Al Jahili Fort | 指揮: ズービン・メーター / フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団&コーラス / メゾソプラノ: マルヤナ・リボウシェク

    03/10

    ベルリン / ドイツ

    ランチコンサート: 貴志康一・生誕100周年記念 - ベルリンフィル・ホール | ヴァイオリン: ダニエル・ベル / ピアノ: ニルス・ムース  関連記事: 3ページ目

    01/18

    神戸

    貴志康一・生誕100年記念シンポジウムとコンサート 「時空を超える貴志康一 - 音楽が拓く未来」 - 新神戸オリエンタル劇場 | ピアノ: 松本和将

    01/02

    シカゴ / アメリカ

    リリックオペラ・オーケストラ オペラ・ガラコンサート 『ブラヴィッシモ』 - シンフォニーセンター: オーケストラ・ホール | 指揮: ジョヴァン二・レッジョーリ / カナディアン・オペラカンパニー・オーケストラ / ソリスト: 中嶋彰子、ナンシー・ファビオーラ、マーク・エルヴュー、ダリオ・シュムンク、ルーカス・メーチェムほか

    オタワ / カナダ & シカゴ / アメリカ

    ニューイヤーコンサート- 国立文化センター: サザム・ホール (カナダ) / シンフォニーセンター: オーケストラ・ホール (アメリカ) | 指揮: ニルス・ムース / オタワ交響楽団

    2008

    02/28

    バーゼル / スイス

    モーツァルト: エクスルターテ・ユビラーテ KV165 - バーゼル-マルティン教会 | 指揮: Miltos Logiadis / Wiener Kammer Orchester (ウィーン室内管弦楽団) / フルート: フレデリック・シャトー / ハープ: エマニュエル・セソン

    コスタメサ、ロサンゼルス、サンディエゴ / アメリカ

    ニューイヤーコンサート - オレンジ・カウンティー芸術センター / ウォルト・ディズニー・ホール / コプリー・シンフォニー・ホール | 指揮: ニルス・ムース / サンディエゴ交響楽団

    2007

    12/22

    東京

    新日本フィル 『第九』 特別演奏会 2007 - サントリーホール | 指揮: ハインリヒ・シフ / アルト: カロリン・マズア / テノール: シュテファン・リューガマー / バス: アンドレアス・シュミット

    05/23

    東京

    東京都交響楽団: 第645回定期演奏会 Bシリーズ - R. シュトラウス: 「4つの最後の歌」ほか - 東京オペラシティ コンサートホール | 指揮: ニルス・ムース / テノール: カール = ミヒャエル・エブナー

    04/14

    愛知

    ウィーン グランド コンサート: ベートーヴェン 交響曲第9番 ニ短調、『フィガロの結婚』、『ノルマ』 ほか - 愛知県芸術劇場コンサートホール | 指揮: 佐渡裕 / トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン / 名古屋フィルハーモニー交響楽団 / メゾソプラノ: ナディア・クラスティーヴァ / テノール: 佐野成宏 / バリトン: ギールト・スミッツ / 藤原歌劇団合唱団

    2006

    02/13

    ロンドン / イギリス

    リサイタル - ウィグモール・ホール | ピアノ: ニルス・ムース

    日本

    NHK交響楽団演奏会 | 指揮: ルドルフ・ビーブル / テノール: トーマス・ピフカ

    1999

    12/18

    東京: 12/18&19

    N響デビュー: フォーレ『レクイエム』- NHKホール | 指揮: シャルル・デュトワ / 演出: 高島勲 / バリトン: デイヴィッド・ピットマン=ジェニングス / 二期会合唱団

    1991

    10/19

    日本: 10/19-30

    【日本デビュー】 招聘公演ツアー 「モーツァルト没後200年記念コンサート」: オペラ『皇帝ティートの慈悲』 / ミサ曲ハ短調 KV.427 - 九州厚生年金会館(10/19)/ いずみホール(10/20・23)/ 愛知文化会館(10/24)/ サントリーホール(10/26・28・30)/ 佐倉市民音楽ホール(10/27)/ グリーンホール相模大野(10/29) | オーケストラ: エンシェント・ミュージック管弦楽団 / 指揮: クリストファー・ホグウッド / ロバータ・アレキサンダー(ヴィテリア)/ 中嶋彰子(セルヴィリア)/ クリスティーナ・ヘーグマン(アンニオ)/ デッラ・ジョーンズ(セスト)/ ジレ・カシュマイユ(プブリオ)/ 合唱: 国立音楽大学

  • 2014

    東京: 11月

    読売新聞東京本社新社内に2014年に新しくオープンした室内コンサートホール 「よみうり大手町ホール」 にて、中嶋彰子が総合企画監督を務める音楽祭 「モーツァルトハウス・ウィーン in ジャパン 2014」 が開催されました。 詳細は 「プロジェクト」 へ

    2013

    ウィーン / オーストリア

    モーツァルトハウス・ウィーンのアーティスティック・アドバイザーに就任: ニルス・ムース教授と共に定期公演 「モーツァルト・アカデミー」 の企画を担当することになりました。

    群馬: 3月

    群馬県の文化の振興とそれに関わる県民支援の指針となる 「県文化基本条例」 の制定を記念して開催されたシンポジウムのパネルディスカッションに、パネリストとして参加しました。また、同日県庁にて、ぐんま観光特使を委嘱された中嶋彰子の委嘱式が行われました。

    2012

    02/05

    テレビ出演: 全国テレビ放送 NHK-BSプレミアム

    「特選 オーケストラ・ライブ: N 響コンサート 第1715回定期公演」 - マーラー: 交響曲 第8番 変ホ長調 「一千人の交響曲」 | 指揮: シャルル・デュトワ / NHK交響楽団 / ソプラノ: エリン・ウォール、中嶋彰子、天羽明惠 / アルト: イヴォンヌ・ナエフ、スザンネ・シェーファー / テノール: ジョン・ヴィラーズ / バリトン: 青山 貴 / バス: ジョナサン・レマル / 合唱: 東京混声合唱団、NHK東京児童合唱団 / 収録: 2011年12月3日、NHKホール

    2011

    オーフス / デンマーク: 12月

    デンマークのNPO法人団体、ピッポ・アソシエーション (未成熟児とその家族を励ます会) の大使に就任: デンマーク第二の首都オーフスで活動するピッポ・アソシエーションのコンサートやチャリティー活動が中嶋彰子のアドバイスを元に計画される事になりました。

    群馬

    群馬県で、ラジオ出演やボランティア活動を通し、まちづくり運動を行っています。

    2010

    06/19

    群馬

    「芸術鑑賞教育」 について執筆した原稿が、上毛新聞文化面の連論 「クラシック音楽に触れる」 に掲載されました。

    06/04
    ウィーン / オーストリア

    ウィーン楽友協会で、ソロCDアルバム 「ウィーン、わが夢の街」 の収録を行いました: レーベル - グラモーラ社 (CD番号 GRML98908) | アーティスト: 中嶋彰子 (ソプラノ)、ヴォルフガング・ラウベル (バリトン)、ニルス・ムース (指揮)、モルフィング室内管弦楽団 / ディストリビューター: 株式会社マーキュリー

    2009

    06/29

    テレビ出演: 全国テレビ放送 NHK BS2

    「クラシック・ロイヤルシート: 第14回宮崎国際音楽祭」 - モーツァルト: 歌劇 『フィガロの結婚』 序曲 / ワイル: 七つの大罪 / マーラー: 交響曲第1番 『巨人』 | 指揮: シャルル・デュトワ / 宮崎国際音楽祭管弦楽団 / ソプラノ: 中嶋彰子 / 男性合唱: ハドソン・シャド / 収録: 2009年5月17日、アイザックスターンホール

    2008

    ウィーン / オーストリア: 10月

    ウィーン工科大学から依嘱を受け、同大学建築設計学部の選択科目 「応用美学」 講座の非常勤講師に就任しました。

    2007

    テレビ出演: 全国テレビ放送 NHK BS

    「毎日モーツァルト」 の後番組、「ぴあのピア」 に4回ゲスト出演しました。

    2006

    テレビ出演: 全国テレビ放送 NHK BS

    モーツァルト生誕250周年を記念し1年間にわたって放送された音楽番組 「毎日モーツァルト」「アイ・ラブ・モーツァルト」 コーナー に、5回ゲスト出演しました。このコーナーには、毎回、様々な分野で活躍されているモーツァルトファンが登場し、モーツァルトの魅力について語りました。

    最終回では「ありがとうアマデウス これからもモーツァルト」 と題した特別番組が放送され、桂小米朝さん (落語家)、島田雅彦さん (作家)、假屋崎省吾さん (華道家)、茂木健一郎さん (脳科学者)、パックン (タレント)、 山口もえさん (タレント)、清水圭さん (タレント)、藤吉久美子さん (女優) 等と共に出演し、モーツァルト歌曲を披露しました。

    2002

    テレビ出演: 全国テレビ放送 NHK教育テレビ

    「芸術劇場」 の海外音楽情報で、「ウィーン・フォルクスオーパー 日本人女性中嶋彰子さん」 というタイトルでインタビューが放送されました。